コーヒー通ではないが、ちょっと凝ってみたところ

お祝いにと子供たちから「バリスタマシン」をもらいました。
日に数杯はコーヒーを楽しんでいます。

数年飲み続けていると、だんだんと他のテイストも味わいたくなり、自分で「ドルチェマシン」をAmazonで購入。
届いたマシンを早速動かしたところ、何かがオカシイ??
マニュアル、ネットで調べても改善されなく、仕方なく
サポートを受けてみると、不良品のようだということで
マシンを取り換えることになりました。
ところが、こマシン非常に評判が良く在庫がないとの事
そこでサポートの方からの提案で「上位機種に取り替え、上位機種との差額が生じますがそれはいらない」。
それで、この機種との交換となりました。
動作不良もなく良かったです。
スマホでの操作でポイントが溜まる(飲むたびに)
これから30種以上のテイストを楽もうっと。

タイスキ

ず〜と気になっている店がある
一度、店にいってみたが、店主の都合で閉店していた
その時、私たちに気がつき、わざわざ店主が出てきくれた。

その時以来、いつかはと思っていた

その店は、エスニック?(タイ・中華)の店
看板料理がなにかは、いままで知らなかった

「タイスキ」・・・この名前はどうもすき焼きからきているようだ

中央に煙突の立った独特の鍋に湯を沸かし(しゃぶしゃぶ鍋)
野菜や海産物、肉団子など、一口大に下ごしらえした具を入れ
火が通ったところで引き上げてタレにつけて食べる。
タレは、甘酸っぱい?ようだ(写真などの資料より)
店主は、中華の修行をしている時にタイの料理人と出会い
そこでタイ料理を覚えたようだ

ここで、気が置けない仲間(先輩(^_^;))と会う機会ができた

初めて?

昨日は、大先輩のご自宅で、同好会の総会があった。

いつ食べようかと、保管しておいた、カラスミを調理して
みた。
熱湯につけて、薄皮をむき、酒を塗りながら、とろ火で
炙る。

で、毒味というわけでもないが、味がわかる大先輩に
味の確認をしてもらう。

OKを頂き、おいしい日本酒と食してみる。

うまい?

何度でも手が伸びる

スープカレー

先週に引き続き、日曜もお仕事

本日は、仲間が一人来てくれて、助かりました。
仕事のサポート、終わった後は、私の残務整理に
付き合っていただいきました。
一人でいるより、仲間が側にいてくれると気が
楽になります。
o(*^▽^*)o

念願のランチを食べてきました。
スープカレーです。
開店時間が11時30分のようです。
結局、30分駐車場で待機しました。

お勧めのカレーを頂きました、ココナッツミルクのスープ
で、辛さは3といきたいところ、念のため2としました。

最初は、ちくちくと舌に辛さを感じていましたが、だんだんと
なれてきて、底のスープをすくう頃には、もう2段階くらい
辛くてよいかなと思いました。

辛さに慣れる頃に、味がわかるようになります。

マイルド?です。

揚げたいもが丸ゴト入っていると、よりコクとボリュームが。

量が、普段の昼飯より多めでしたが、楽に食べきりました。
カレーの効果ですね。

100スキ

100スキってご存知でしょうか?
100円ショップで売られている分厚い鋳物でできた
小物のフライパンです。

実は、210円ですが。
これを、使うとすばらしいものができるかと

(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

このサイトを参考にやってみようかと・・・
でも、これ手入れが大変そうです。