WindowsUpdateの誤爆からのその後

更新とセキュリティにある「Windows Update」で
「NEC Personal Computers, Ltd. System Firmware 1.0.0.88」を
無理やりインストールされ(見送ることができない)
強制的に再起動を促され、暗黒の画面にビープ音2回!!の繰り返し
気にせず強制終了で再起動させると、あれ電源が切れていない!!
事件

当日は「CMOSクリア」で起動できるようになり、大事なOSとソフトが
無事起動できたのを確認し、そのまま使っていました。

PCのファームウェアの最新版を用意して、本日インストールを決行

今回は、きちんと画面に指示が現れ、途中、暗黒画面で焦りましたが
しばらくしてBIOS画面となり無事BIOS(ファームウェア?)のアップデート
が行われ、再起動。
無事にアプリの起動画面あらわれました。

最期にソフトの終了、OSの起動終了と終了出来るのを確認
そして、HDDランプ、電源ランプが無事に消灯!!

念のため、改めてOSの起動、終了で再確認!!

仕事のメインマシンが安心して使えるようになりました。

ココログより移動完了

サーバーの容量がまだまだあるので、ココログの不自由なところ、不必要なところを解決できるのではとレンタルサーバ(さくらインターネット)に、このサーバ上
の既存のHPの記事と合わせて「寝子のひとりごと2」として始めました。

ココログTypepadからWordpressへ乗り換えです。

NEC System Firmware 1.0.0.88アップデートでビープ音2回

更新とセキュリティにある「Windows Update」で
「NEC Personal Computers, Ltd. System Firmware 1.0.0.88」を
無理やりインストールされ(見送ることができない)
強制的に再起動を促され、暗黒の画面にビープ音2回!!の繰り返し
気にせず強制終了で再起動させると、あれ電源が切れていない!!
焦ります。
OSの起動は正常と安心したのですが・・・
OSの終了は出来るのだけど、電源が完全に落ちない(-_-;)
HDDランプは消灯、電源ランプは点灯のまま
電源ボタンの長押しで切れるようですが・・・

以下の組み合わせで問題がでるようです。
Windows 10 Ver 2004 OSビルド19041.329
インテル第4世代CPU
B85 Express チップセット

久しぶりにPCをいじる

仕事のメインに使っているものを新しいシステムに。
データは完全に移行されていないようなので、
データを扱うときに旧システムで確認しながらの作業
がしばらく続くようです。
結果2台のディスプレーが机に並ぶことになます。
それともう一台(小物の商品の管理他)のPCが並ぶ。

旧システムをノートPCに移行させようと画策したのですが、
windowsXPのディスクが見つからず、あきらめました。
この検証のために、中古のノートを用意してみたのですが。

このノートを用意した時に購入した店より商品券を頂き
これをどう使うか考えていたのです。
ちょうどセールのチラシにHDDがあり、
購入することとしました。
4TBは広大な容量ですが、読み出しが速いようです。

現在、仕事・私的PC(自作)にこのHDDを換装。

NUCを購入

仕事で使うPCは、在庫管理+販売管理に使用の十数年前のもの。
まだまだ完動品(iMac)ですが、プリント出力に時間がかかり
より高速なPCの交換を考えました。

先ず同じバージョンのMacOSを使っているiMacの中古を捜して
みましたが、良品は高価、中古の完動品でもいつかは壊れる。
ということで、Windowsマシンを・・・小型コンパクト、予算と考慮し
NUC(Next Unit of Computing)


10cm角の手のひらサイズのベアボーン
画像で見るよりも実際手に取ると、非常にコンパクトです。
これに、メモリとHDD or SDDで超小型PCとなる。
もちろんOSも必要。

今回は、DSP版windows10を用意する。
HDDは、動作不良で廃棄する予定のMacBookProより
換装。

出費は、3万数千円
・NUC

・ワイヤレスキーボード
・メモリ(4G)
・DSP版windows10

これに手持ちの
・液晶ディスプレー
・ワイヤレスマウス
・ソフトは、WIN版も同梱するもの、バージョンは古いが
WIndows10でも動く?ようだ。(検証済み)

すべてインストールし、動作させてみたところ
CPUは、Celeron N3050 1.6GHz ですが、
予想以上に
さくさくと動く ( ^)o(^ )

もう一台欲しくなりました。

ファイルメーカーでメール配信(同報配信)2

しばらく悪戦苦闘してました(^^;)
やっと、思ったように動くようになりました。


課題である、グループ単位でのデータを右のリストに
流し込む事が出来るようになりました。

対象リストとから条件に合致するものを選択し
そのデータを右のリストにインポートするで
解決しました。
コピーアンドペーストで地道にするよりスマートな
方法です。

次に、メール本文に定型文を差し込むことに挑戦
これは、ひな形に記号で書き込み、それを計算式で
変換したものを本文に書き出す事で解決。

そして、メール送付
一斉配信(複数配信)でつまずくが、試行錯誤で理解する(^^;)

この試行錯誤の中で・・・
Gnailのsmtpサーバーを利用しようとしましたが、Gmail側の
セキュリティーで拒否されていることに気がつかず、なぜ?なぜ?
結局、Gmail側のセキュリティー設定を変えることで、解決しました。

それから、メールに書類などを添付する事に挑戦
オブジェクトフィールドに挿入したファイルから
ファイル参照データ(ファイルの格納場所、ファイル名)
を取得しそれを変数に格納
(ファイルメーカーのスクリプトでこの変数を設定する)
上のカタカナは、ファイルメーカーの呪文ですm(_ _)m

これで、一応完成

残るは、送付先データから柔軟に、必要な送付先を取り出す
工夫・・・・

ファイルメーカーでメール配信(同報配信)

メール配信ソフトは、有償・無償であります。
それは、いろいろと便利ですが、今一つなじまないです。
もちろん、既存のメールソフトに CC,Bcc を使えば簡単
なのですが・・・(^^;)
出来るだけ、CC,Bccを使いたくない。
それで
頭の体操とあわせてfilemakerでメール配信アプリを
作ってみました。

まだ、途中です。
一応、選んだアドレスに、同報配信出来ることを動作確認
しました。

課題
グループ単位で送信者リストにデータを流し込めるように
する。

FileMakerで在庫管理

ず~と、スタッフに任せきりにしていた
アナログ在庫管理。

新スタッフの教育中に???
あれ?在庫どれくらい?

そこで、お気に入りのソフトFileMakerで在庫管理
を作ることにしました。
なんとか動くものが作れたかと思うのですが(^_^;)

やりたかった事は、現在の在庫数がすぐわかる事
入出庫時に数量を入れると、その製品の在庫数が
わかるように作ってみました。
もちろん他の製品の在庫も一覧できるようにしました。

しばらく試用して、使い勝手、バグを確認してみようと
思います。