雪原には、危険が・・・

小学校の頃、いつも帰りは道草
必ず、川の方面か山越え
川方面には、小さな沼がある
冬の間
は、氷で覆われているので、躊躇なく歩いていると
突然、氷の下に引きずり込まれた→感覚では(*^_^*)
どうやって抜け出たのか

せったわりには簡単に抜け出られた
ずぶ濡れで家に帰った記憶がある

それから、雪原には、出来るだけ踏み入れないようにしている

実は・・・
それから、二度ほど(^_^;)

ジムニーで

一度は自力で、もう一度では、助けて貰った

それから、馬鹿な事はしていない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code